お座敷すだれ 皮出し四方縁房かぎ付No.2

お座敷すだれ 皮出し四方縁房かぎ付No.2

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000137/


節を生かしつつ、片側の竹の皮を一皮剥いだ御簾がNo.2の座敷すだれになります。


座敷すだれは値段が高くなるについて、作業工程も増えていきます。


何が良いのか、どれが良いのかという前に、どこに掛けるのかという事の方が大事かも。


裏面加工をしていないということは、裏面に直射日光があたってもいいような場所向きです。





このNo.2の座敷すだれは特注製作をすることができません。


ですので、「幅88センチ 下がり172センチ」の寸法のみになります。



特注サイズはNo.4から承っていますので、そちらをご覧ください。




お座敷すだれ 皮出し四方縁房かぎ付No.2
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000137/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

お座敷すだれの房の紐の結び方

座敷すだれがカビていたらどうするのか?

お座敷すだれのお手入れ方法