投稿

1月, 2015の投稿を表示しています

お座敷すだれの紐と鍵 交換用

イメージ
お座敷すだれの紐と鍵 交換用http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000548/

お座敷すだれに交換するようなパーツはないと思っているかもしれませんが、紐と鍵のセットだけは交換することもあるかもしれない。

とはいうものの、十年に一回あるかないかだと思います。


だいたい、こういう特殊なものは近所で販売していないと思うので、ネット通販は便利ですよね。


紐・房は一体です、そして鍵。


交換っていうか、別のものに取り付けたいこともある。



お座敷すだれではとても大事な部品です。


種類がいくつかありまして、全て、おまかせ工房のお座敷すだれに対応しています。


9種類あります。








お座敷すだれの留め金具。




紐や鍵とは別に、新たに付けたい場合には、上記の留め金具を必要とします。

普通は、既存のものを使いますが、新規の場合ですね。


お座敷すだれを自作してみたい人とかにはいいかもしれない。



どれもこれも特殊なものばかりで、普段は意識をしていないと思います。

使い方などでわからないことがあれば店長に聞いてみてください。






お座敷すだれ交換部品 房とカギ No.2専用【左右二組で1個になります】

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000548/



興味のある方は是非ご覧ください。

長押の折り曲げ・・・・緊張するなら度胸を決めて

イメージ
長押掛け(なげし)http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000152/

お座敷すだれの金具の中で唯一、その場で折り曲げないといけない長押があります。
きしめんのような平ったい金具。

長押掛け(なげしかけ)なんですけど、これ使い方がわからないって人がとても多い。


おそらく、使い方がわからないってことは、これである必要はない場所なのもしれませんね。


もし、折り曲げ方法がわからないというのであれば、一発で折り曲げて掛ける。

緊張しますよね、、、、これ何度やっても緊張するかも。



右と左と同じように曲げる。

定規でもあてて同時に折り曲げることを薦めます。

片方づつやらないほうがいいと思う。


失敗するときには同時に失敗しますけど・・・・・うううう、うまくやらなきゃ。







折り曲げないで使うこともあります。
鴨居がとても大きなとき。

貼り付けるようにして釘を刺すだけ。

これは失敗することは皆無なんですけど、普通は鴨居も引っ掛けるようにして使う。


図で言うと赤い部分がこの長押掛け。

曲げて、曲げてと2回曲げることが多いと思いますが、まぁ、ドキドキしていても始まりませんので、やるときゃ一気に曲げてください。


何度も修正して曲げて伸ばしてを繰り返すと、ポキッと折れてしまいます。





長押
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000152/



興味のある方は是非ご覧ください。