お座敷すだれ皮乱れ節四方縁房かぎ付No.1

お座敷すだれ皮乱れ節四方縁房かぎ付No.1

http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000136/


いくつかある座敷すだれのバーションを順を追いながら紹介してみます。


今回はNo.1の「皮乱れ節四方縁房かぎ付」です。




この御簾は特注製作できません。


一番簡単な竹加工の方法で、ヘリとカギと房を付けたタイプ。



竹の節を揃えると、竹のイイトコ取りをしなければ作れませんが、これは節模様がないので乱れ節と言います。


量産できるタイプの御簾ですので、価格も他と比べると安く作れます。



何気なく和室に掛けておきたいときには、結構おすすめ。



ヘリ付きの簾は外には掛けないでもらいたいので、部屋の内側ですね。

もし、軒下に掛けたいのであれば、天津すだれ・蒲芯すだれなどをおすすめします。

その方が用途に合っています。



カギがあると中吊りとしても使えるので、あったほうがいいかも。




お座敷すだれ 1番
http://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000136/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

お座敷すだれの房の紐の結び方

座敷すだれがカビていたらどうするのか?

お座敷すだれのお手入れ方法