座敷すだれを生かすも殺すも金具次第って部分は否めない

国産金具を使おう 長押を使おう

https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000152/

センスがイイねと言われるものの多くは、どうだ、どうだ、と前面に押し出してこない。

チラッと見え隠れしたときに人の何かをコソコソくすぐる。

お座敷すだれの醍醐味はその竹ひごの美しさなんだけど、それと同時に金具の洗練させた何かをくすぐられる。

だから、釘で留めてしまうのは避けて欲しいわけです。


せっかく座敷すだれの専用長押というものがあるので・・・・でも釘に比べるとはるかに・・・・高い。


こういう金具も手作りなんだけど、年々、彫金師が減ってきてこういう伝統工芸の維持もままならないんです。



外国製の金具は安いんだけどなんだか違うんだよね。
だから日本製を使いましょうよ。

座敷すだれのワンポイントを専用金具が見え隠れするから全体のバランスが引き立ちます。



日本製の座敷すだれの金具
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000152/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

座敷すだれがカビていたらどうするのか?

お座敷すだれの房の紐の結び方

お買い得な座敷すだれ・・・二枚以上から