座敷すだれの保管方法 乾燥剤を入れておこう

お座敷すだれ

https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000101/

年末年始に座敷すだれを出してそのあとしまった、、、という家庭もあることでしょう。

しまうときにシリカゲル(乾燥剤)をいれておくといいです。

カビづらくなる。


しまう場所は押入れが多いかと思いますので、どうしてもカビやすい場所。

袋の中に乾燥剤を忍ばせておくと次回開封時にはいい状態で使えると思います。



10cm角ぐらいの乾燥剤で十分でしょう。

小さな粒の乾燥剤より白いシリカゲルそのものの乾燥剤のほうがいいかもしれない。




お座敷すだれ
https://item.rakuten.co.jp/omakase/c/0000000101/




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

お座敷すだれの房の紐の結び方

座敷すだれを生かすも殺すも金具次第って部分は否めない

座敷すだれの修理 金具の取替 そして自作をやってみよう