お座敷すだれは春夏秋冬の一年中使えます

お座敷すだれは春夏秋冬の一年中使えます


と、表題にすると、まるで座敷簾普及委員会のような感じかもしれませんが、もったいないので出して使いましょうという内容の店長ブログです。


夏場だけ出して使っているだけではもったいない。

どうして家庭だと夏場に多くなって、冬場になるとしまってしまうのかなぁ~とよく思います。


神社では一年中ですよ、お寺でも一年中、なのにどうして家庭だと夏場だけ?という考え方。


すだれと聞けば夏、というぐらいですが、お座敷すだれはちょっと違う。

春夏秋冬関係なし。


でも、夏場に多い、、、、どうしてかな~




日差しよけ目的だからか、風通しをよくしているだけなのか、などなど思ったりもしますが、こんな和室にぴったりな御簾をしまうことないです。


どんどん使っていきましょう、、、、ってやはり普及委員会か。



だって障子をしめているし・・・・という方は「中吊り」にしておくことを忘れているのかな。


そのためのカギです。

しまわない保管方法のひとつに中吊りがあります。


間仕切りとして使っている方でも同じこと。







お座敷すだれの専門店 おまかせ工房
http://www.omakase-factory.org/





興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

お座敷すだれの房の紐の結び方

座敷すだれがカビていたらどうするのか?

座敷すだれを生かすも殺すも金具次第って部分は否めない